スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ラベンサラ、といって今もよく売られてますが・・別種のラヴィンサラでした

もうひとつ、マダガスカルといえば、ティートリーと並んで感染症予防、免疫力向上にもよく重宝する精油「ラベンサラ」(正確にはラヴィンサラ)で知られますね。
はまゆふの☆しあわせアロマ☆ヒーリング
マダガスカル産からは多くの1.8シネオールや、サビネン、α-テルピネオールなどを含む精油が採れ、現地では万能薬とされます。腹痛には煎じた葉を服用し、咳にはすりつぶした葉を胸や背中に塗るなど。


咳など呼吸器系のトラブルの他、不安や抑うつ、筋肉の疲労や痛みなどにも作用するといわれます。帯状疱疹・ヘルペスにも良いそうです。


私はガイアのラベンサラをずーっと愛用しています。ローズマリーなど同様、スーッとする系統ですが、とても優しい香りなんですよ。刺激性もラベンダー同様、少ないそうです。


クスノキ科で、マダガスカル固有の種とされ学名Ravensara aromaticaと言われてきましたが、近年の研究では、中国や原産で日本にも多い、樟=クス学名:Cinnamomum camphora木と同種とわかったそうです。


下のクスの写真と、上のラヴィンサラを比較してみると、確かにそっくりですね。
はまゆふの☆しあわせアロマ☆ヒーリング

マダガスカル現地での言い方としても、ラベンサラという草木は別に存在しており、精油を抽出しているのは「ラヴィンサラRavintsara」と呼ばれているそうです。でも精油として1.8シネオールが多い成分や作用は、マダガスカル産固有とのことです。

日本や中国のクスCinnamomum camphoraからは樟脳camphorがとれますが、マダガスカルのラヴィンサラCinnamomum camphoraからはとれません。その代りに1.8シネオールが含まれるのですね。)、(詳細はこちらを


知ってますか、マダガスカルのネイティブはアフリカ人ではなく、ボルネオ方面から数千キロを航海術を使ってやってきたマレー系のアジア人です。現在はアフリカ系と混血していますが。


で、ラベンサラ(正しくはラヴィンサラ)がボルネオ原産の木だということについて・・・


あっなるほど、彼らがアフリカに持ってきたのかも~!!とさっき気付いたわけですよ(笑)


マダガスカルにはなーんとなく、惹かれるものがあります。


星空ヒーリングサロン☆StarLights☆ ショップサイト

★スプレー、手作り石鹸、ジェルクリーム、ミツロウクリームなど
★リピータの方は割引価格の商品をお選びくださいね。

  ~ただいま5名様待ちで、納期は1か月半ほどです~
 クローバーブルガリアン・ローズ水を使ったアロマスプレークローバー
  ほっと癒されるあなただけの香り・・・肌を整えアンチエイジング
  オリジナルのブレンドレシピでお作りします
   キラキラ 精油からのメッセージ、リーディングとセットで キラキラ
  キラキラ  50ml、3700円(郵送料込)             キラキラ

 ☆リピート特典:同レシピ(リーディングなし)2400円

クローバーオリジナルレシピミツロウクリームorジェルクリームクローバー
   20グラム送料込で3200円(リーディングなし)、レシピはコンサル
 ☆リピート特典:同レシピ2400円
 クローバーセット割引クローバー

 (1)スプレー(リーディング付)とクリームのセット6000円送料込
 (2)スプレー(リーディング無)とクリームのセット5200円送料込

 ☆リピート特典:(1)5400円送料込、(2)4800円送料込


ランキングに参加しています。 よかったらクリックしてみてくださいね。
にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ  にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ  にほんブログ村 健康ブログ レイキへ

クリスタルと精油に癒されて

クリスタルと精油に癒されて

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

1 ■ちょうど、、、

昨日、主人とクスノキの話をしていたところでした。
ふら~~と立ち寄ったグリーンピア○○
閑散とした広大な敷地に、たくさんの木が植えられていて、、、
クスノキを見つけた主人が、樟脳をとる話等々をしていたんです。
(主人、なぜか植物に詳しいんです。。。)

『木にも性別があるのよね。。』な~んて言いながら木の幹を触ったら、、、
木からのエネルギーが伝わってきました☆☆
血液が流れているようなエネルギー???
ちょっぴり感動☆☆

2 ■Re:ちょうど、、、

>ロザリア♪さん

おおっ、シンクロしていますね。

日本人には、神社や公園や校庭にあって、
なじみのあるクスの木から
実は樟脳カンファーがとれるなんて・・

意外と知っている人は少ないだろうと
思いますー。旦那さん植物好きなんですね。
そっち系の人生も経験ありと見ました(笑)

カンファーも漢方薬のようにして使うこともあるようですがラヴィンサラに比べて、こちらは刺激が強いので、素人が扱うにはちと危険なようですね!!
line
line

FC2Ad

line
☆ヒーリング整体のメニュー
line
☆サイトマップ
line
☆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
☆プロフィール

はまゆふ

セラピスト:はまゆふ
アロマ環境協会認定インストラクター。臼井レイキ、サードディグリー修了。ボディセラピストスクール卒業後、リラクゼーション整体サロンも経験。自宅でアロマ化粧品の講習、リラクゼーション、レイキヒーリング、天使のアチューンメントを提供。

line
☆recent posts
line
☆recent comments
line
☆リンク
line
☆counter
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。