スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ソーラー充電の携帯☆エコ意識と選択

SOLAR HYBRID SoftBank 936SH 太陽光などで充電できる携帯、ソーラー充電モデルが8月下旬を目指してが開発中なんですね。充電がどこでもできるのは魅力ですし、カメラもCCD800万画素なのでちょっと期待です。ただ、初物ですので初期不良は覚悟しないとです。
はまゆふの☆しあわせアロマ☆ヒーリング

ただ、これがエコ商品と呼べるかは単純には言えません。ソーラー電池を開発し、生産するのに必要としたトータルの電力量。それと、各ユーザが充電を太陽光で済ませた時に省電力できた量の総和と比較して、どちらが大きいのか・・・・その検証はないからです。低コストで生産できてたくさん普及したとき、初めてエコ商品と呼べるでしょう。でも、そこで失敗を恐れて世に出さなければ普及もあり得ないので、シャープのチャレンジを見守っていきたいと思います。私自身はまだ携帯を変えて1年ちょっとなのでもう少し我慢かな・・と。


牛乳パックの再利用も子供達の意識づけにはいいと思います。ただ、実際にエコになっているのかは別です。内側に張られているビニールの膜を剥がすのに大変な手間がかかるので、そのエネルギーを考えると。

また、再生紙を作るのに漂白剤を使います。メーカーによってはきちんと浄化せずに排水されるかもしれません排水を浄化している場合も、エネルギーコストは必要です。つまり、リサイクルよりも、捨てて燃やした方が環境負荷は少ない場合もある、ということです。


ビール瓶などガラス瓶の再利用は洗うだけですから、ペットボトルの再生より効率が良いと思いますが、その排水をまた浄化するのもコストがかかったりするわけです。また、ガラスは重いので、輸送でエネルギーコストが大きくなりますね。輸送エネルギーに石油を使わなくて済むようになれば話は違って来ますけどね。


マイ箸とか、割り箸を使わないのもエコといわれますが、割り箸は高級品以外は、間伐材を有効利用したもの。割り箸を作るために伐採しているわけではないのです。ゴミになるところを捨てずに活用しているもの。割り箸のゴミが減るのはその場面だけで、間伐材がそのままゴミになれば、トータルのゴミの量は減りません、むしろ、活用せず捨てることに。

また、割り箸が使われなくなれば、間伐がおろそかになるので、地球環境維持に大切な森林資源の保護の観点からはマイナスとなるともいいます。


もちろん、考えるきっかけ、意識づけとしては良いと思います。ただ、環境で売ろうとするあこぎな商売に踊らされないためにも、一場面だけ切り取ってエコといっても、トータルコストではそうと限らない、ということも知っておきたいです。


むしろ、大事にしたいことは捨てる量を減らせるように、不要なものは買わないこと。必要な分だけ買うこと。必要な分だけ消費すること。感謝して使えば、自然とそうなります。買う時は、将来、ごみが出にくいものを買う=リサイクルしやすい前提で作られている商品、ごみの処理がしやすい材質・設計で作られた物を買う。(たとえば富士通等のPCは配慮されています)


太陽光を活かすことはこれからのポイントになることは間違いないでしょう。問題はいかに、効率よく蓄電できるか、太陽電池の生産に必要なコスト・環境負荷を下げるかです。そこでは、日本はシャープや京セラなどが、先端を行っていますので、期待したいですね。


太陽光発電のコストが下がれば、今威張っている(笑)、ネガティブ勢力=石油利権を握るアメリカ・ロシアと産油国(マネーゲームの資金供給者)の命脈は尽きます。


実はとっくに脱石油のエネルギー革命は可能なのに、妨害されてきた可能性もあります。おそらく、開発者の拉致等・・・しかし、もう限界でしょう。人々の意識が10年前とは全く変わってきているからです。


10年前、ハイブリッド車が200万を切るなど夢のまた夢でしたね。これからもずっとガソリンカーが主流と思いこまされていましたよね。

でも、人々の環境への意識が変わったことで、企業も対応せざるを得なくなり、現実が作られていったのです。ここまでハイブリッド車が主流になってくれば、最初に書いたトータルコストでも見合ってくるでしょう。膨大な研究開発コストもこれから、回収できて、いよいよ環境負荷を下げることができます。


大事なのは踊らされるのではなく、主体的な自分の意志で、きっかけを誰かが始めること、そして人々の意識が変わり始めること。世の変革に実は、過半数は必要ありません。

明治維新は、1億人の中のわずか数千人の活動とそれに従う数万人で実現したといいます。1%未満の人たちの行動が、いつのまにか多くの人々の意志を変えていったとき、一気に世界は変わり始めるのです。

そのプロセスは始まっているのではないでしょうか。ソーラー携帯が出るなんて思ってませんでしたよね。ホンダのハイブリッド車が月間売り上げ首位になるなんて、誰も予測してなかったし。

そこで単に付和雷同する側なのか、自分の意思で主体的に選択する側なのか、それもまた自由です。今日もありがとうございます(^^♪

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
☆ヒーリング整体のメニュー
line
☆サイトマップ
line
☆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
☆プロフィール

はまゆふ

セラピスト:はまゆふ
アロマ環境協会認定インストラクター。臼井レイキ、サードディグリー修了。ボディセラピストスクール卒業後、リラクゼーション整体サロンも経験。自宅でアロマ化粧品の講習、リラクゼーション、レイキヒーリング、天使のアチューンメントを提供。

line
☆recent posts
line
☆recent comments
line
☆リンク
line
☆counter
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。