スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

春は梅見のいとをかし 綱敷天満宮

平安時代に藤原氏の策謀で京都から大宰府に左遷させられた
菅原道真(すがわらのみちざね)公は、船が嵐にあって
福岡でも大分よりの椎田町の海岸に流れ着き、そこで手厚く
もてなしを受けたそうです。そのため、今でも椎田の浜辺に
綱敷天満宮があり、太宰府天満宮と並んでここも梅の名所と
なっています。空に月、浜から海を眺めて、エネルギーを
いただく場所でもあります。

こちらでは梅が盛り。春の景色を満喫しました。
晴天に恵まれしも、まだ寒風も残る中、甘酒を飲み。
VFSH0005-2.JPG
屋根に見えるマークは梅をかたどった天満宮の紋章です。
飛び梅伝説もありますね。
VFSH0006-2.JPG

VFSH0007-2.JPG

これはしだれ梅です。美しい。外から撮ってもうまく撮れないのです。
しだれ枝の中から撮ることでこのような姿を撮る事ができました(^^♪
VFSH0008-2.JPG

めじろ、なのか、ハチドリなのか。たくさん楽しそうに飛び回っていました。
梅の花をつついていましたが、めじろも梅の蜜を吸うのでしょうか。
VFSH0009-2.JPG

gobo.JPG
これはおまけ(笑)
こちらでは、ごぼうのてんぷらの「ごぼ天うどん」が定番です。
福岡の人は全国に普通にあるものと思っているようです。
これも福岡名物ですが、かしわ(とり)飯をセットにできたりします。
単品で五百円くらい。セットでも七百円くらい。
東京の三割引くらいです、味は店によります。
私の場合は讃岐うどんを基準にしてしまうのでなかなか。
このお店は、小倉北区の三萩野のグルメシティのハス向かいにある
豊前うどんのお店です。麺が細いのが特徴。
ゴボ天が大きいのはいいとして、余りに薄切りなのがちょっと
ゴボウの美味しさが感じられないです。
麺と、ダシの味はOK。
小倉では珍しく、接客がきちんとできているお店なのも気持が良い!

 追伸。
アメンバー限定記事をアップしました。マグダラのマリアにつながり、
聖なる女性性を支えていたカタリ派に興味があったらアメンバー申請
して読んでくださいね。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

1 ■こんにちは~

ピンクの梅、超可愛いですね~☆
空に映える色だし、鳥の囀りが聞こえてなら、
そこに居るだけで、心が綺麗になりそうですね^^*

ごぼう天おうどん....でかいですね(笑)
こっちだと、セットで700円は夢の世界ですね~☆
ほんと麺が細くて美味しそうですね(≡^∇^≡)

2 ■月音*ジュピター さんへ

ありがとうございます。それほど鮮やかなピンクではないのだけど、青空によく映えていました。桜とは違う静かな風情が好きです。

ゴボ天うどんは食物繊維も豊富でヘルシーですねー。
東京のうどんでは品川駅の小海老が入ったかき揚げが好きでした(笑)

4 ■ナナさんへ

古くから日本人が愛でてきた花は梅、桜は江戸時代からだそうですね。
東京大田区にいたときは、この季節になると近くの池上梅園に歩いて写真を撮ったものです。

福岡に来たらとんこつラーメンもいいけどごぼ天うどんをご賞味あれ~(^^*)
甘めのさつま揚げが入ったい丸天うどんもありますよ!

6 ■cristal-loveさんへ

庭に梅の木があるなんて素敵ですね。
四季折々、なんと美しいことばでしょう。
四季がある国に生まれたことの素晴らしさ。
自然の恵みに感謝して暮らしを楽しみたいものです~。
line
line

FC2Ad

line
☆ヒーリング整体のメニュー
line
☆サイトマップ
line
☆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
☆プロフィール

はまゆふ

セラピスト:はまゆふ
アロマ環境協会認定インストラクター。臼井レイキ、サードディグリー修了。ボディセラピストスクール卒業後、リラクゼーション整体サロンも経験。自宅でアロマ化粧品の講習、リラクゼーション、レイキヒーリング、天使のアチューンメントを提供。

line
☆recent posts
line
☆recent comments
line
☆リンク
line
☆counter
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。