スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

心の「のりしろ」

余白の美は日本の芸術の真骨頂です。何もないスペースを残すことで無限の広がりを表わします。
隙間なくこれでもか、と埋め尽くす、欧米のアートとは美意識、哲学が違いますね。
心に余白のある人は美しい。無の美しさ、価値判断の無さのなせる広がり。

ノルウェーの森などで著名な村上春樹さん。イスラエルの権威ある文学賞に選ばれ、招かれた受賞式のスピーチでガザ侵攻を疑問視して切り込んでいました。

彼はイスラエルでも書店にコーナーがある程の大人気。
すごい勇気ですが、彼にはこころの余白があったのでしょう。
ジャッジではなく、淡々と、しかし、直裁に思いを連ねていく姿をみるにつけそう感じました。

彼はスピーチでいいました。たくさんの人からイスラエルの受賞式に行ったらガザ侵攻を認める事になるから、行くな、辞退するようにと言われたと。
しかし、彼はたくさんの人が言う事には敢えて逆の事をしたと。

皮肉ですがイスラエルの古い慣習、知恵に、全員一致だった場合は、もう一度冷静に議論し直す、というものがあると聞いたことがあります。

村上さんはガザ侵攻はおかしいが、受賞を辞退する事によるメッセージではなく、イスラエルの人々と向き合い思いを伝える選択をしました。
ネガティブの連鎖より愛の連鎖を選択したのだろうと思い、勇気に感銘します☆
ジャッジにまみれていないから、余裕があればこそ、可能な選択でしょうね。

心ののりしろ、ありますか大事にしてますか。

完璧主義ほど非効率なものはありません。
何事にしても腹八分を腹六分くらいにしてみましょう。

その方がかえっていろんなご褒美が巡ってきて、満足感があるかもしれませんよ。

空きスペースがないと、入ってこれません。
人の愛情もそうです。

スキのない人、他人の入り込むスペースを作らない人に、出会いはありません。
のりしろが大事です。

今日もありがとうございます(^^
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
☆ヒーリング整体のメニュー
line
☆サイトマップ
line
☆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
☆プロフィール

はまゆふ

セラピスト:はまゆふ
アロマ環境協会認定インストラクター。臼井レイキ、サードディグリー修了。ボディセラピストスクール卒業後、リラクゼーション整体サロンも経験。自宅でアロマ化粧品の講習、リラクゼーション、レイキヒーリング、天使のアチューンメントを提供。

line
☆recent posts
line
☆recent comments
line
☆リンク
line
☆counter
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。