スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

あつかけうどん

DCF_0253.JPG
小倉は関東から来た武家がずっと支配していたからでしょうか。昆布だしより鰹が主流のような気も。
西日本では異例。南九州は鰹の取れるからわかりますが。
正直、マズい店もありますが、ここの鰹だしうどんは美味です!
醤油はさすがに西日本の薄口。
ネギは関東みたいに長ネギじゃなく小さいネギ。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

1 ■無題

おいしいおうどん、食べたいです
関西人なので、昆布がいいのですが
最近、このへんでも
「なかなかよいではありまへんか」なおうどん屋さんもできました

九条ねぎで...いってみたいです(笑

2 ■おいしいおうどん

育った土地の関係で讃岐うどんレベルが当たり前だった私は、西日本ならどこでもそれなりに美味しいものと、愛すべきうどんについて想ってましたのに、小倉は別で・・なんだ?と想ってて。最近やっと美味しいとこ見つけて「砂漠のオアシス」って感じです。
でも昆布だしの美味しいのもヤッパリ食べたいですね。
九条ねぎとはリッチな感じですね。緑のねぎというだけでも結構ほっとします。
東京近辺はなんでもそうだけど、高い金払えば全国のうまいものはすべて集まっています。
田舎では、その半額以下で美味しいものを食べられるのが恵みだと思っています。
このうどんは駅ビルのきれいなお店ですが
ひと玉で400円台、食べきれないほどの
「ふた玉」でも五百円台です。
line
line

FC2Ad

line
☆ヒーリング整体のメニュー
line
☆サイトマップ
line
☆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
☆プロフィール

はまゆふ

セラピスト:はまゆふ
アロマ環境協会認定インストラクター。臼井レイキ、サードディグリー修了。ボディセラピストスクール卒業後、リラクゼーション整体サロンも経験。自宅でアロマ化粧品の講習、リラクゼーション、レイキヒーリング、天使のアチューンメントを提供。

line
☆recent posts
line
☆recent comments
line
☆リンク
line
☆counter
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。