スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

セロリ&トマトのブイヨンスープとチーズ&トマトのペンネ

DCF_0203.JPG

セロリとトマトのブイヨンスープとチーズ&トマトのペンネです。

超簡単です。
スープはセロリみじん切りで少なめのお湯で軽く塩ゆでして、

マギーブイヨンふたつ溶かす。

ホールトマトのひと缶の三分の二を投入。

タイムとコショウと岩塩で味を整えて完成です。

彩りにセロリの青い葉の部分を散らすとコントラストが美しくなります。

バジルの葉があれば最後に散らすとなおよいですね。
トマトの酸味が強ければ赤ワイン少々もよいかも。

最後にペンネの茹で汁をどばっと入れて。コクあるスープになります。

ペンネも塩ゆでですし小麦の溶け出しがまたよいのです。

ペンネは岩塩大さじ1入れて茹でます。
アルデンテ手前でフライパンに移して茹で汁もざばっと入れて

煮立ったら、ホールトマトの残り三分の一を入れて塩こしょうして、

チーズを溶かします。オーマイとかのチーズソースでもよし。

オリーブオイルを加えて岩塩で整えて仕上げ。

食材の恵みに感謝です。

料理は常にそうですが、茹で過ぎないようにお皿とかは事前に

用意して置く事が大切です。


スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

1 ■美味しそうですね~♪

セロリを買った物の野菜スティックオンリーになってしまってたので
これは美味しそうなので作ってみたいと思います(‐^▽^‐)

2 ■petitaさまへ

セロリはスティックとかサラダ以外にも、香味野菜として、活躍してくれるんですよね。ブイヨンスープを作り始めるまで、私もピンときてませんでした。シェアできてよかった(^^♪あの独特の香りがナマでは苦手な方でも、スープの香り・風味付けとなると、いけるはず。薄くスライスしとけば、火のとおりが意外と早いのも料理しやすくてよいです。
line
line

FC2Ad

line
☆ヒーリング整体のメニュー
line
☆サイトマップ
line
☆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
☆プロフィール

はまゆふ

セラピスト:はまゆふ
アロマ環境協会認定インストラクター。臼井レイキ、サードディグリー修了。ボディセラピストスクール卒業後、リラクゼーション整体サロンも経験。自宅でアロマ化粧品の講習、リラクゼーション、レイキヒーリング、天使のアチューンメントを提供。

line
☆recent posts
line
☆recent comments
line
☆リンク
line
☆counter
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。