スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

プルメリアの精油


ROSA☆さん
のところでフランジュパニ(Frangipani)という
精油が紹介されてて何の精油?と聞いたらプルメリア。
ハワイに旅したとき、空港から降り立つとプルメリアのレイを
首に掛けてくれるプレゼントがあって、かぐわしい香りに
うっとりした思い出が^^

英語名がフランジュパニでプルメリアは学名なんですね。
ハワイではフランジュパニとはいわずプルメリアに近い
呼び方だそうです。レイのほか、髪飾ざりに使われます。

白の花の学名: Plumeria Acutifolia
黄、桃、赤色は別の名。常緑で約5年で4~8mの成木に。
お手ごろ価格で売られてる「プルメリア」は、イランイランや
シャンパ(トロピカルマグノリア)などと合成香料のブレンド。
精油ではなくフレグランスオイル。
石けんづくりや雑貨系商品には、コチラが使われています。
フランジュパニ10ml 2,195円(税込)

でも、プルメリアの本物の精油も、あったんですね~。


 ドイツ・プリマヴェーラ社
 フランジュパニAbs20%希釈 5ml \5,250(税込)
 

 生活の木 フランジュパニAbs(25%希釈液) 1ml

ネロリ、ローズ、ジャスミン、イモーテル、バーベナ、ミモザ、
ロータス(ハス)と同様、花びら精油は超高価ですね^^;
1ml=20滴で2千円。1滴100円、25%希釈で原液換算、400円!

香りの特徴:甘くて華やか、南の島をイメージさせる、
        柔らかいフローラルな香り
身体効果: 体を温め、筋肉のこりや痛みを和らげます。
美容効果: 肌の潤いを保ちます。
精神作用: 神経の緊張やふさぎこんだ心をほぐします。
        明るい気持ち、幸せな気持ちに。


トロピカルな香りに包まれて、夏を楽しみたいですね。
プルメリア精油をブレンドして化粧水を作ってみようかな

ついでに秋の香りも発見。これも大好きな香り。
キンモクセイAbs. 1ml \5,040(税込)

学名 Osmanthus fragrans
抽出部位/抽出方法 花/溶剤抽出法
9月になるとどこからともなくこの香りがしてきて
どこに咲いているのか探してしまいます(^^♪
楊貴妃がキンモクセイで香り付けした桂花酒を飲用していた
ことで知られていますね。


今日もありがとうございます^^

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

1 ■こんにちわ

コメントありがとうございます~♪

この精油は知りませんでした。本当にお花の精油は高価ですよね~勉強になりました。ありがとうございます!!

2 ■ハワイに

旅行に行ってプルメリアの香りを嗅いでからすごく好きな香りなんです~
しかし、お高いですね…
でも、欲しいな~(‐^▽^‐)
多分、見つけたら買っちゃうと思います(笑)

3 ■ラベンダーさんへ

一滴の精油に花を何十個も使っているでしょうから、たくさんの花をイメージして感謝して使いたいものですね(^^♪精油は生きる植物の波動そのものをいただくこと、そう感じてきました。

4 ■petita さんへ

わたしもハワイでレイの香りがとても素敵で・・・
ずっと忘れられない香りでした。
ホントこれだけ高くても買ってみようかなー
と思ってしまいます(笑)
line
line

FC2Ad

line
☆ヒーリング整体のメニュー
line
☆サイトマップ
line
☆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
☆プロフィール

はまゆふ

セラピスト:はまゆふ
アロマ環境協会認定インストラクター。臼井レイキ、サードディグリー修了。ボディセラピストスクール卒業後、リラクゼーション整体サロンも経験。自宅でアロマ化粧品の講習、リラクゼーション、レイキヒーリング、天使のアチューンメントを提供。

line
☆recent posts
line
☆recent comments
line
☆リンク
line
☆counter
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。