スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ごしごし身体を洗ってません?

よっぽど脂っぽい肌質でなければ、毎日毎日身体をごしごし洗う必要はありません。
乾燥してる冬はなおさら。石鹸ならまだしも界面活性剤が入ってるボディーソープなら必要な肌の脂が溶けてしまうでしょう。
同時に油分が失われた肌からボディーソープの保存料やらが浸透しやすくなってしまうでしょう。

手作り石鹸なら界面活性剤や薬剤はもちろん含まないし、保湿してくれるグリセリンを豊富に含むのです。その泡で、こすらずに優しく撫でるように洗いましょう。

その洗いあがりの違いにおどろく方が多いです。

手作り石鹸に切り替えた直後は、肌に残留した化学物質が多いとそれを排出しようとして肌がかさつくことがあります。剥がれ落とすわけです。ですから徐々に手作り石鹸に移行して慣らしてください。

もひとつ、お風呂の水道水の塩素も皮膚にダメージを与えます。できるだけ余計な添加物を含まない入浴剤を使うと塩素が中和されますのでオススメします(^^)

乾燥肌の方で毎日ごしごししてるならせめて今の時期だけでもその習慣やめて、手作り石鹸使ってみてくださいね。


星空ヒーリングサロン☆StarLights☆ショップサイト
★スプレー、手作り石鹸、ジェルクリーム、ミツロウクリームなどご提供しています


スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

1 ■手作り石けん

使い始めると市販のものが使えなくなりますね。
その洗い上がりには、最初とても驚きました。

わが家では、お風呂にクレイを使っています^^

2 ■りりこさん

りりこさんも手作り石鹸ユーザーなんですよね、

たまに出先の宿泊で仕方なくボディーソープやシャンプー使うと皮膚に違和感、すぐ洗い流します(笑)

歯磨き粉もだんだんシャボン玉石鹸の石鹸歯磨きにして今はシャンプーと同じ感じです。

市販品はしっかり洗い流してもなかなか泡が消えないし、残留具合が知れますよね。

化学物質の以外にもエネルギー的ダメージもある気がしてます。

ただ人それぞれ、マイペースで移行が大事かと。長年対応してたから身体もびっくりしちゃうから。
そのきっかけをご提供できれば幸いです。

ありがとうございます(^^)
line
line

FC2Ad

line
☆ヒーリング整体のメニュー
line
☆サイトマップ
line
☆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
☆プロフィール

はまゆふ

セラピスト:はまゆふ
アロマ環境協会認定インストラクター。臼井レイキ、サードディグリー修了。ボディセラピストスクール卒業後、リラクゼーション整体サロンも経験。自宅でアロマ化粧品の講習、リラクゼーション、レイキヒーリング、天使のアチューンメントを提供。

line
☆recent posts
line
☆recent comments
line
☆リンク
line
☆counter
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。