スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

「光に向かって」REIKI発祥の地☆京都・鞍馬寺からのメッセージ

天を覆う雲は厚くとも、
太陽は常に大空に在る。


風が来て雲を払えば、
黄金の光が燦然(さんぜん)と輝く。


人の心に吹きすさぶ八風を、
苦悩の雲を吹き払う風として、
真実を観る智慧の光を迎えよう。


智慧の光が輝くとき、
宇宙生命に生かされている万象を観る。

あなたも私も、花も鳥も、
みな共に生かされているこの世界。


万象が織りなすいのちの相(すがた)、
宇宙に懸かる金色のいのちの羅網(らもう)、
遠い昔から受け継いで来たいのちの絆、


私もその中の一つのいのち、
たがいに手を繋ぎ響き合ういのち、

あなたも私も、樹も水も、
みな共に厳然と生かされている。


慈愛の温もりに抱かれ、
智慧の光に照らされ、
豊かな活力に満たされて、
今ここに生かされていることの
嬉しさと有り難さ、

この歓びと感謝の輪を広げよう。

あなたも私も、あの人もこの人も、
たがいに光り合い照らし合う、
明るい未来を信じ希い(ねがい)ながら、
1日1日を宝石のように大切に生きよう。


すべては尊天にてまします。

☆☆☆
鞍馬寺のご本尊の「尊天」はレイキそのものに思えます。「宇宙の大霊、大光明、大活動体」で、人間はじめ万物を生かし存在させてくださる森羅万象すべての根源、宇宙エネルギー。その働きは、愛とひかりと力となり発現しています。REIKIの働きそのものを思い出しませんか。


レイキの創始者、臼井師がここでREIKIの降臨を受け取ったのも京都・鞍馬山がそうしたスポットのエネルギーに満ちている場所であるからなのでしょう。現在の鞍馬寺の説明によると、鞍馬寺は、この世のどこにでも存在する「尊天」のパワーが{特に多い場所}で、そのパワーに包まれるための道場であるそうです。


「尊天」は、「愛」の千手観音菩薩(月の精霊)、「光」の毘沙門天(太陽の精霊)、「力」の護法魔王尊(大地の霊王)の三身で一体です。

「月のように美しく、太陽のように暖かく、大地のように力強く」という鞍馬山の信仰は、自分の霊性に目覚めて、自分に与えられた生命を輝かせながら、明るく正しく強く生きていくこと。宗派、人種、国境にもこだわらず、一人ひとりの真の目覚めと、共に生かされている万物の調和を祈るものです。


護法魔王尊は650万年も前に、人類と地球救済のために金星より降り立ったそうです。地球の霊王として、創造と破壊を司っています。別名を「サナートクマラ」。魔王といっても、サナートクマラは大きな翼を持ち、プラチナの髪とヒゲを生やし、不老の16歳の少年で、背が高く肌が白く、鼻筋が通った美形といいます。また、山に住むという天狗は字の如く「天の犬」、サナートクマラの忠実な僕(しもべ)。


鞍馬寺はお寺といっても昭和期の1947年に住職・信楽香雲(しがらきこううん)が、神智学の影響で鞍馬弘教を開宗して、天台宗から独立して鞍馬弘教総本山となっています。


開祖は、鑑真が唐から伴ってきた高弟8名のうちの一人の鑑禎。宝亀3年(772年)のある夜、彼は霊夢で、山城国の北方に霊山があると告げられ、出かけると鞍馬山の上方で宝の鞍(くら)を乗せた白馬の姿を見たのです。女形の鬼に襲われ殺されそうになるが、枯れ木が倒れて鬼はつぶされます。翌朝、そこに毘沙門天の像があり、鑑禎はこれを祀る寺を建てたそうです。


それから二十年ほど後の延暦15年(796年)、官寺である東寺の建設担当主任、藤原伊勢人は、自分の個人的に信仰する「観音」を祀る寺を建てたいと考えていた。彼は、霊夢のお告げにより、白馬の後を追い鞍馬山に着くと、毘沙門天を祀る小堂がありました。「自分は観音を信仰しているのに祀られているのは毘沙門天か・・」と彼はいぶかしがりましたが、その晩の夢に童子が現われ、「観音も毘沙門天も名前が違うだけで、実はもともと1つのものだよ」と告げられたのです。こうして彼は千手観音の像を作って、毘沙門天と共に安置しました。


「枕草子」にも「近うて遠きもの」の例として、鞍馬寺の九十九(つづら)折りの参道が挙げられています。それほど、平安期には信仰を集めていました。


山岳信仰、山伏による密教も盛んでした。山の精霊の天狗が、金星より降り立った護法魔王尊のしもべということなら、天狗が鞍馬に住むと言われ、密教が盛んなのもわかります。山岳信仰と星の信仰は一体だったのですね。なんだか納得できました。


京都は何度も訪ねていますが、鞍馬寺はまだでした。今のタイミングにとってあったのかな!今日もありがとうございます。

☆☆☆
今年もヒーリングサロンstar-lightsをご愛顧よろしくお願い申しあげます。

星空ヒーリングサロン☆StarLights☆ ショップサイト
★スプレー、手作り石鹸、ジェルクリーム、ミツロウクリームなどご提供しています

クローバーブルガリアン・ローズ水を使ったアロマスプレークローバー
  ~ただいま4名様待ちで、納期は1か月ほどです~

  あなただけの香り・・・オリジナルのレシピでお作りします
キラキラ 精油からのメッセージとセットで50ml、3700円(送料込)キラキラ

 ☆リピート特典:同レシピ(リーディングなし)2400円

クローバーオリジナルレシピミツロウクリームorジェルクリームクローバー
クローバーセット割引、リピーター割引ありますクローバー


ランキングに参加しています。 よかったらクリックしてみてね
にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ  にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ  にほんブログ村 健康ブログ レイキへ

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

1 ■おはようございます

鞍馬寺行かれたのですね♪

とても詳しく解説して下さっていたので、納得しながら読みました。


サナートクマラは美形なのですね(*^_^*)

2 ■意識の旅

>アロマセラピスト☆chikaさん

意識の旅です(笑)

鞍馬寺は金星とのつながりのほかにも三位一体をまつること

そして、鞍馬寺近くの水にまつわる貴船神社と

森羅万象と関わっていたのだなあと感じました。

ありがとうございます(^^)

3 ■ありがとうございます^^

とっても興味深く、何度も読ませていただきました^^
今の私にとっても、レイキ発祥の地と言われる鞍馬山・鞍馬寺は
ぜひとも訪ねてみたい場所です。
どんなパワーがそこにあるのか、
肌で感じてみたいです♪

4 ■りりこさん

>りりこさん

そうですね、その場所を訪ねて感じてみたいものですね

レイキでいう宇宙のエネルギーはどこにでもあるものですが

特別なエネルギースポットはあるようですね

ありがとうございます^^)
line
line

FC2Ad

line
☆ヒーリング整体のメニュー
line
☆サイトマップ
line
☆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
☆プロフィール

はまゆふ

セラピスト:はまゆふ
アロマ環境協会認定インストラクター。臼井レイキ、サードディグリー修了。ボディセラピストスクール卒業後、リラクゼーション整体サロンも経験。自宅でアロマ化粧品の講習、リラクゼーション、レイキヒーリング、天使のアチューンメントを提供。

line
☆recent posts
line
☆recent comments
line
☆リンク
line
☆counter
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。