スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

心の処方箋☆

ある方のメールマガジンを先ほど読みまして、素敵な言葉をシェアさせていただきます。私が受け取りブログにアップしたメッセージともシンクロしています。ご自身がアトピーに悩み長年の試行錯誤の末、アロマテラピーに出会い、脱ステロイドを実現し、今ではその体験を世の方にシェアしていらっしゃる方です。

☆☆☆

私を改善への道のりに導いてくれたひとりの老医師がおりました・・・その言葉は、何にも勝る処方箋でした。・・・そんな「心の処方箋」(のひとつ)を・・・




『アトピー治療をはじめると、知らず知らずにたくさんの制限を作ってしまう。そして、いつしかその制限を守ることが最も重大な目的になってしまう。アトピーが治らなければ、自分の人生が始まらないとさえ思えてしまう。見えているものは自分で作った制限だけで、他には何も見えなくなってしまう。


アトピーの最大の敵は、そんな自分自身の中から生まれる【頑なな思い込み】なんだよ。アトピーを本当に治したいなら、自分で作った制限を破りなさい。自分に課した掟を破りなさい。




つまり、人生を謳歌すること。今を充分に楽しむこと。若さを存分に味わうこと。本当の自分を取り戻すこと。いいかい、心にとめておきなさい。アトピーの改善は、そこからしか始まらないんだよ。』




いかがでしょうか?私は、この言葉から「アトピー治療の為に生きること。」を一切止めました。だって、私は「アトピーを治療するための生まれてきたのではない!」のですから・・・

☆☆☆


自分に課した掟を破りなさい、という話は昨日でしたか、アップしたメッセージ、「何をしてはいけないかではなく、何をするか=何を謳歌するか、にシフトして!」に重なりますね。




病とは辛いものですが、それをどう受け取るのか。無視してきた心身からの気付いてほしいという叫び、メッセージであり、気づきの機会を与えられているに他なりません。病は戦う相手なのでしょうか?違いますね。症状は心身が発してくれているアラートです。




必要なのは症状のおおもとになっている、自分の生活や心の持ち方や身体のメンテナンスがどうなっているのか、など、生活全体の改善です。自分をいつくしみ人生を楽しむ方向に、生活態度を転換させることです。




つらい症状を抑えることとは別に、この根本的な原因の部分に気づき、自分を変えていく機会であることに気付いていくならば、病は闘う相手ではなく、感謝する機会であるかもしれません。症状を必要なものとして受け入れ、バロメーターとして上手に付き合っていく感覚も必要かもしれません。




その中で、精油たちの恵みを上手に取り入れてくださいね。


今日もありがとうございます(^^♪


こちらのショップで手作り石けん、スプレー、クリーム、ローズウォーター、精油のサプリメントなどご提供しています。



追記☆
病に限らず、一見ネガティブなできことも見守る存在の導きだったりします。
今の状況に甘んじていたり本当にやりたいことから逃げていたすると
変わらざるを得ないきっかけを与えてくれているのです
それはいわゆる崇める神様とかのなせるわざじゃなく内なる神性から
神性につながる本当の自分からのメッセージなのです
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

1 ■こんにちは。

うーん、とても心に響くお話ですね…
少しわかりかけてきている部分でもあり、まだ闘いを止めることが怖い…状態にあるような気がします、私の場合…

ありがとうございます(*´∇`*)

2 ■ピンチはチャンスでもあり

>みぃみさん

病と闘う事も
いっぱい学びがありますね
その過程で
新たな気づきや
人との交わり
自分との関わり方

次々と新たなページが
めくられている事でしょう

病という経験で初めて学ぶ事かも知れません

ピンチはチャンスに変えなくても最初からチャンスでもある

そんなシチュエーションを自ら設定してきている気がします
line
line

FC2Ad

line
☆ヒーリング整体のメニュー
line
☆サイトマップ
line
☆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
☆プロフィール

はまゆふ

セラピスト:はまゆふ
アロマ環境協会認定インストラクター。臼井レイキ、サードディグリー修了。ボディセラピストスクール卒業後、リラクゼーション整体サロンも経験。自宅でアロマ化粧品の講習、リラクゼーション、レイキヒーリング、天使のアチューンメントを提供。

line
☆recent posts
line
☆recent comments
line
☆リンク
line
☆counter
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。